このサイトの中を     2016年選り抜き10冊     2015年選り抜き20冊 

科学な本のご紹介:  ミニ特集:ビジュアル系の宇宙の本

科学に佇む書斎
【2013/08/31】


『ビヨンド 惑星探査機が見た太陽系』
 マイケル・ベンソン 新潮社

● 実に「巨大天体の実物顔面」を表示するにふさわしい大画面。
 実際にこの手で惑星表面をつかんで触れる!と思えてしまうほどにスゴボリュームの重量2.5kg強大鈍器本。
 地球、月、太陽、各惑星、各衛星、さらには小惑星・・・カラー・白黒合計295点とたっぷりでっかい写真満載で、これはとても嬉しい造本。
(一番でかい写真は折りたたみで幅1.2mもあるよ!)
 我々は、こんな異世界に住んでいる。

●この本よりさらに新しい火星の表面写真!
 リンク Boston.com ビッグ・ピクチャー






『ファー・アウト 銀河系から130億光年のかなたへ』
 マイケル・ベンソン 新潮社

●重量2.5kgのスゴ写真集!
 大宇宙から、さまざまな星雲の姿を巨大カラー写真で228点も収録したビジュアルビッグバン状態なお宝本。
 超絶ボリュームできれいだよー! 宇宙を表示するのにふさわしい図体だよー! パソコンで見るよりでっかいんだよー!!

科学の本エスキモー星雲は、地上から小型望遠鏡で眺めた形が毛皮のフードをかぶった人の頭のようだといわれる。しかしハッブル宇宙望遠鏡の画像で見る姿はもっと抽象的でサイケデリックだ。見るものを戸惑わせるほど複雑な、蛍光色に輝くイヌイットである。


Eskimo Nebula
wiki/Eskimo_Nebula

科学の本クリスマスツリー星団の隣にふんわりと漂っているのは、狐の毛皮星雲だ。レトロな狐のストールに似た形は、輝線星雲と反射星雲が組み合わさってできている。


Christmas Tree Cluster = NGC 2264



科学の本幅6光年の超新星残骸、かに星雲の広域画像。地球からの距離は6500光年。比較的近い場所では最もダイナミックな残骸である。かに星雲を生んだ超新星の出現は1054年で、地球からも見えた。


かに星雲 NGC1952 Crab Nebula 


科学の本りゅうこつ座η(イータ)からの光に乗ってサーフィンをするボック・グロビュール。カリーナ星雲で最も魅力的なグロビュールはこれかもしれない。


ボック・グロビュール Bok globule


科学の本地球からタランチュラ星雲までの距離がオリオン大星雲と同じだったら、星明りで影ができるほどだったろう。直径は約1000光年。オリオン大星雲の100倍も大きく明るい。


タランチュラ星雲 NGC2070、Caldwell 103 Tarantula Nebula


科学の本天文学者の多くは特定の情報を得るのに役立つ関係で多様な波長のフィルターをもちいる。その結果、彼らはかなり前から可視光の範囲や感性などにはとらわれなくなっている。




 ┗ ただでさえデカイ本なのに、さらにページを折り曲げて、幅1mを超える巨大な「惑星表面」写真をドカンと収載してたりします。
 デカイ! デカイ!

上に並べた超豪華・超デカイ・超重量級よりは、も少し安く、手頃に美麗な宇宙写真を手に入れたいのなら、『ビジュアルでわかる宇宙観測図鑑 ここまで見えてきた宇宙の謎』あたり、コンパクトだけどちゃんと美麗にボリュームたっぷりでオススメでございますよ。


こちらで紹介
→ 『ビジュアルでわかる宇宙観測図鑑 ここまで見えてきた宇宙の謎』




●多様なカラー画像、美麗な宇宙世界イメージを、由来や考察付きで潤沢に収録。
 後半は進化学、博物学、地質学、気象学、解剖学にも歩を進めて、とてもおなかいっぱいになるビジュアル博物科学本。

こちらで紹介
→●本『美しい科学 1 コズミック・イメージ』




『火星 最新画像で見る「赤い惑星」のすべて』
 ジャイルズ・スパロウ 河出書房新社

●でかい! 美麗! ソフトカバーでずっしり!
 新しい火星の素顔、表面、地面、地形、光景がたっぷりと収録されてます!


 →『ミニ特集:宇宙の不思議を冒険する本』
 →『ミニ特集:宇宙に魅せられる本 日本その1』
 →『ミニ特集:宇宙に魅せられる本 日本その2』

 



このページ 『ミニ特集:ビジュアル系の宇宙の本』 は以上です。
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
2013年に突如運営上の問題に見舞われましたが、 皆さんからの支えをいただき、 生き延びることができました。
→2013年の存続の危機
→カンパ応援の数々
その後もTwitter周辺のネット環境激変荒波はハンパなく、かろうじて踏ん張る日々が続いております。

Twitter:@endBooks
botではなく手動です。

連絡窓口:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
●twitter 科学に佇む