このサイトの中を      ▶年間拝読ベスト本歴代 

科学な本のご紹介:  図解雑学 ポスト構造主義

科学に佇む書斎



科学の本『図解雑学 ポスト構造主義』

なんかすんごい面白かった。
こんな言いきっちゃっていいの!?
ここまであっさり(無謀に)位置づけ意味づけされると、たしかにわかりやすいし、初心の他者に説明するときに参考として使える使える!

科学の本マルクスもニーチェも、当時まだ新しかった進化論の考えに影響を受けています。進化論は「人間とは理性的動物である」「人間とは-である」という近代哲学の前提そのものに強い衝撃を与えました。

科学の本人間に関して一切の本質を認めない構築主義的思考法こそが、ポスト構造主義の姿勢なのです。

科学の本フーコーは理性そのものが暴力であると考え、理性の時代としての近代を根底から鋭く批判しました。

科学の本ポスト・モダンの時代となっても、人は「物語」による正当化なしには生きられない。





『図解雑学 ポスト構造主義』
 大城信哉、小野功生
 ナツメ社


 →『ミニ特集:社会と思想を語る本』
 →『ミニ特集:社会と思想を語る本 2』

 →『ミニ特集:哲学っぽい系の本-1』
 →『ミニ特集:哲学っぽい系の本-2』
 →『ミニ特集:哲学っぽい系の本-3』

 



このページ 図解雑学 ポスト構造主義 は以上です。
【2006/01/26】
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
●twitter @endBooks
botではなく手動です。


連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む





💼 楽天トラベル ✈





 ・ ・ ・