このサイトの中を      2018年拝読ベスト本   2017年拝読ベスト本  

科学な本のご紹介:  ミニ特集:人心反応についての本

科学に佇む書斎

人間プラスアイコン 
『社会的迷惑の心理学』
『すすんでダマされる人たち ネットに潜むカウンターナレッジの危険な罠』
『気前の良い人類 「良い人」だけが生きのびることをめぐる科学』
『お化け屋敷で科学する!』


社会的迷惑の心理学


『社会的迷惑の心理学』
 吉田俊和, 北折充隆, 斎藤和志 編 ナカニシヤ出版

●冒頭の章で『結局、ほとんどの人が一致して「迷惑だ」とみなす行為は抽出できなかった』とぶっちゃけてたりする、「テーマ設定に無理があったのかよおい…」的な専門的なお堅い本です。

科学の本信頼感の高い人(高考慮・高信頼群)は,規制と共生によって,社会はよくなるだろうと楽観的に考えている。一方,高考慮・低信頼群は,規制をしても,社会はよくならないという一種の無力感をもっている。


すすんでダマされる人たち


『すすんでダマされる人たち ネットに潜むカウンターナレッジの危険な罠』
 ダミアン・トンプソン 日経BP社

科学の本インドネシア、パキスタン、エジプトでも、進化論を信じる人の割合は、それぞれ2%、5%、3%にすぎない。非宗教国家のカザフスタンでも10%程度。

科学の本カウンターナレッジの潜在的商業価値を、作家や出版社や映画制作者に知らしめたのは『ダ・ヴインチ・コード』だった。『ダ・ヴインチ・コード』の出版は、疑似歴史学史上極めて重大な出来事だった。





 

気前の良い人類―「良い人」だけが生きのびることをめぐる科学


『気前の良い人類 「良い人」だけが生きのびることをめぐる科学』
 トール・ノーレットランダーシュ 角川書店

科学の本コンピュータの人工知能相手に協力した場合、被験者たちの脳の報酬中枢は喜びを示さない。喜びと熱は、人が他の人と協力する場合にだけ生じるのである。

科学の本プレーヤーが協力を選んだ場合には、脳が明確に満足感の徴候を示す。人は、単純に、協力することが本当に好きなのである。


 →『ミニ特集:親切心の科学』

お化け屋敷で科学する!


『お化け屋敷で科学する!』
 日本科学未来館  扶桑社

科学の本ためしに、鉛筆を一本、口にくわえてみましょう。「歯でくわえて、笑ったような口を作ると、人は上向きな気分になるが、唇でくわえると笑えなくなるため、暗い気持ちになる」という研究報告があります。


●日本科学未来館の企画展示を元に編まれた一冊。
 でも、期待するほど面白いとこは含まれてないのはなぜ…


錯覚や気分についてはこちらがオススメ
→●本 『触感をつくる テクタイルという考え方』
→●本 『動きが心をつくる 身体心理学入門』

 →『ミニ特集:人心反応の本 海外系』
 →『ミニ特集:人心反応についての本』

 →『ミニ特集:人心操作の本 海外系』
 →『ミニ特集:人心操作の本 その1』
 →『ミニ特集:人心操作の本 その2』
 →『ミニ特集:人心操作の本 その3』

 



このページ ミニ特集:人心反応についての本 は以上です。
【2013/08/28】
ネットで拾えるのはちょびっとの情報だけ 
本にはもっともっとたくさんの情報がならんでるよ!
極上の読書体験を
2010年開始。
●twitter @endBooks
botではなく手動です。


連絡先:メールフォーム


マジです!感謝です!

便利です!yata


メニュー

科学の本 読書に便利なリンク集
┗ 図書館ネットや
  安い古書情報



科学に佇む3000冊
Site map : 科学に佇む





💼 楽天トラベル ✈





 ・ ・ ・